釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

サビキ釣り用の竿はなにがいい?サビキ竿の選び方を紹介!!

      2018/06/16

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

サビキ釣り用の竿はなにがいい?サビキ竿の選び方を紹介!!サビキ釣りは初心者の方でも簡単に魚を釣ることができるので、初心者の方や家族やお子さんの釣りに行こうと思っている方にオススメの釣りです。ただ、どんな竿を選べばいいかわからない方も多いと思います。今回の記事では、サビキ竿の選び方を紹介します。

 

 

サビキ釣りは初心者の方でも手軽に始めるとができて、比較的簡単に魚を釣ることができるので、家族やお子さんと楽しむことができます。

 

ただ、どんな竿を用意すればいいのかわからないって方も多いと思います。サビキ竿はサビキ釣りだけで使う竿じゃないので、仕掛けによっては大物を狙うこともできます。

 

今回の記事では、サビキ竿の選び方を紹介するので、サビキ釣りを初めてみようと思う方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

サビキ釣りをするのに必要な竿とは

 

 

堤防や防波堤でサビキ釣りをする時は穂先の柔らかい磯竿がよく使われています。

 

竿先の柔らかい磯竿はバラしが少ないので、数釣りを楽しむことができます。短いロッドでも長いロッド魚を釣ることができて、磯竿じゃない竿でもサビキ釣りをすることはできます。

 

 

 

サビキ釣り用の竿の長さ・号数

 

 

初めてサビキ釣り用の竿購入する時は、種類も多いので何を選べばいいか迷うと思います。

 

使う人や使う状況によって選ぶようにするのがいいと思います。

 

磯竿には1.5-530などの表記がされています。これは竿のスペックが表記されていて、1.5-530の場合は1.5号の硬さで5.3メートルの長さがあるということになります。

 

 

 

サビキ釣り用の竿の長さ

 

 

サビキ釣りでは短めの竿から長めの竿まで様々なものが使われます。

 

短い竿でもサビキ釣りをすることができるので、子供や女性の方は扱いやすい短い竿がオススメです。

 

長い竿は遠投することもできるので、堤防などからサビキ釣りをする場合は2メートル以上のもので、磯竿を使う場合は3メートル以上のものを使うのがいいと思います。

 

 

 

サビキ釣り用の竿の号数

 

 

号数は磯竿の硬さを示す目安になっています。

 

数字が上がるほど竿の穂先が高くなります。遠投する場合は15〜25号程度のものが投げやすいです。

 

重いオモリを使う場合は硬い竿が必要になるので、オモリは使う竿に合わせて用意するようにしましょう。

 

 

 

サビキ釣りにオススメの竿

 

 

各メーカーからサビキ釣りに使うことができる竿が販売されています。

 

サビキ釣り専用のものから他の釣りに流用することができるものなどもあるので、自分にあったものを選んでください。

 

 

 

プロマリン 五目万能


プロマリン(PRO MARINE) PG 五目万能 300
色々な釣りに使うことができる万能の竿です。

 

全長も2.4mと扱いやすい長さなので、子供でも扱いやすくてオススメです。値段も安いのでなるべく安い竿が良い方はこれがいいと思います。

 

 

 

プロマリン CB 堤防サビキ


プロマリン CB サビキスペシャルEX 3-300
全長が3mの扱いやすい竿です。

 

人気の竿で値段も手頃で使いやすいのでオススメです。サビキ釣りの他にチョイ投げなど他の釣りにも使うことができるので、色々な釣りを楽しむことができます。

 

 

 

シマノ ホリデーパック


シマノ (SHIMANO) スピニング/ベイト兼用 ロッド 17 ホリデーパック(防波堤 船) 20 270T
値段は高くなって7000円前後で販売されていますが、コンパクトに収納することができるので、気軽に持ち運びすることができるのでオススメです。

 

チョイ投げやサビキ釣りの他にも色々な釣りをすることができるので、とても使い勝手のいい竿です。

 

 

 

シマノ アドバンスショート


シマノ ロッド アドバンスショート 3-370
幅広いエサ釣りに対応しているので、これが1本あればチョイ投げからフカセ釣りなど様々な釣りをすることができます。

 

値段は1万円前後と高いですが、いい竿を使いたい方にオススメです。

 

 

 

ダイワ リバティクラブ


ダイワ ロッド リバティクラブ ルアー 5105TLFS
この竿もコンパクトに収納することができます。

 

車に積んでおくことができるので、手軽に使うことができるのでオススメです。どこにでも持っていけて、ウキ釣りやサビキ釣りで使うことができるので、とても使いやすい竿です。

 

 

 

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - 釣り道具について