釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

ジグヘッドは何がいい?ジグヘッドの選び方やオススメのジグヘッドを紹介!!

      2018/05/23

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

ジグヘッドは何がいい?ジグヘッドの選び方やオススメのジグヘッドを紹介!! 

ジグヘッドはアジングやメバリングの他に、バス釣りなどでも多く使われている仕掛けです。初心者の方でも使いやすい仕掛けで、多くのメーカーから販売されています。今回の記事では、ジグヘッドの選び方やオススメのジグヘッドを紹介します。

 

 

 

ジグヘッドはアジングやメバリングなど色々な釣りで使われていて、種類も豊富です。種類が豊富なので、狙う魚や釣り場の状況によって使い分けるこ必要があります。

 

今回の記事では、ジグヘッドの選び方とオススメのジグヘッドを紹介するので、ジグヘッドを使ってみようと思う方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

ジグヘッドの種類

 

 

ジグヘッドには重さやヘッドの形状、フックの大きさなど様々な違いがあります。各メーカーから色々な特徴を持ったジグヘッドが販売されています。

 

ジグヘッドによって、シンカーの形状やフックの形状などが違います。ジグヘッドを購入する前に、まずはジグヘッドの種類を知っておきましょう。

 

 

 

ジグヘッドの重さ

 

 

 

ジグヘッドは0.5グラム前後の軽いものから5グラム以上の重いものまで様々な重さがあります。

 

メバリングでは0.5グラム前後〜1.5グラム前後のジグヘッドが多く使われています。

 

ボトムを狙う場合は重い1.5グラムなどのジグヘッドを使って、表層を狙う場合は軽めの0.5グラムのジグヘッドを使うなど状況に応じて重さを買えるようにしましょう。

 

 

 

ヘッドの形状

 

 

ジグヘッドのヘッド部分は様々な形状があります。形状によって、使い方が変わるので、状況に応じて使い分けるようにしましょう。

 

 

丸型

 

 

丸型のジグヘッドは、ジグヘッドの基本の形状になります。ただ巻きでももちろん使いますが、小刻みにアクションをつけてフォールで喰わせることもできます。

 

丸型にもシンプルな丸型の他に、凹みが付いているものや、目玉が付いているものなど様々な種類があります。

 

 

 

矢じり型

 

 

矢じり型は、先端が尖った形状をしているジグヘッドです。矢じり型のジグヘッドはストラクチャーをすり抜けやすい形なので、ボトムを攻めるのに向いています。

 

着底姿勢が安定しやすくて、根掛かりもしづらいので、ボトムを攻める場合は矢じり型のジグヘッドがオススメです。

 

 

 

フックの形状

 

 

フックによって、シャンクと呼ばれる針の軸とゲイブと呼ばれる針の先端とシャンクの離れ具合が違います。

 

ゲイブが狭いジグヘッドは吸い込みやすいので、アジングでは狭いゲイブが使われます。ゲイブが広い場合吸い込みは悪くなりますが、吐き出しにくくなるので、フッキングがしやすくなります。

 

 

アジングではシャンクが長く、ゲイブの幅が狭いものがよく使われて、メバリングではシャンクが短くて、ゲイブの幅が広いものがよく使われます。

 

シャンクは長い方がただ巻きをした時にレンジキープがしやすく、シャンクが短いとリフト&フォールがしやすくなります。

 

ナイトゲームではただ巻きすることが多いので、シャンクの長いジグヘッドがオススメです。

 

 

 

オススメのジグヘッド

 

 

 

ジグヘッドは狙う魚や使う状況によって違うので、状況に合わせて用意するようにしましょう。

 

 

ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS


ダイワ(Daiwa) ジグヘッド アジング メバリング 月下美人 SWライトジグヘッド SS 1.5g 8 926331
アジングやメバリングでは月下美人SWライドジグヘッドが人気です。海釣りをする場合は使用頻度も多いので、用意しておくのがいいと思います。

 

 

カツイチ ロケットプラス


カツイチ(KATSUICHI)デコイ ロケットプラス 6-1/20 (SV-69)
多くのライトゲームで使われるジグヘッドです。

 

スイミングの姿勢も良くて、ただ巻きで使いやすいのでオススメです。

 

 

アルカジックジャパン Ar.ヘッド ラウンドロック


Arukazik Japan(アルカジックジャパン) ジグヘッド ラウンドロック 0.4g 4
色々なライトゲームで使うことができるジグヘッドです。あらゆる状況でも使いやすいのでオススメです。

 

 

ハヤブサ メバル専用ジグヘッドまっすぐ


ハヤブサ(Hayabusa) FINA メバル専用ジグヘッド まっすぐ 8/1.5g FS200-8-1.5
メバル用のジグヘッドです。ワームをしっかりセットすることができるジグヘッドなので、初心者の方でも使いやすいと思います。

 

 

 

シマノ ソアレ スキップヘッド


シマノ SOARE スキップヘッド 0.7g SS-207L ケイムラ 03T 785978
ダートさせた後にフィールさせる時でも、しっかりと水平姿勢でフォールしていくので、食い込みがよくて、よく釣れます。

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - 釣り道具について