釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

鮒釣りを始めよう!!鮒釣り用リールの選び方について紹介!!

      2018/05/25

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

鮒釣りを始めよう!!鮒釣り用リールの選び方について紹介!!

船釣りを始める時に、特に悩むのがリールだと思います。リールはロッドと同様に種類も多く、ルアー釣りとの区別もつきにくいので何を選べばいいかわからない方も多いと思います。今回の記事では、船釣り用リールの選び方を紹介します。

 

 

 

船釣りはお金はかかりますが、楽しい釣りなので、初めてみたいと思う方も多いと思います。

 

船釣りをする場合には船釣り用のタックルが必要になります。また、使う仕掛けによっても様々なリールを使用するので、これら船釣りを使用と思う方はどんなタックルを選べばいいのかわからないですよね。

 

釣りに慣れている方はどんなリールを選べばいいのかわかると思いますが、初心者の方ですとどのリールが何の釣りに対応しているのかわからないと思います。

 

今回の記事では、船釣り用リールの選び方を紹介するので、船釣りを始めてみようと思う方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

船釣り用リールの種類

 

 

船釣り用のリールと言っても仕掛けや狙う魚によって使うタックルは様々です。

 

簡単にリールのタイプ別にどんな釣りで使われるのかを紹介します。

 

 

 

スピニングリール

 

 

陸からの釣りでもよく使われていて、色々な釣りで使える凡用性の高いリールです。トラブルが少なく、初心者でも使いやすいので、釣りに慣れていない方にオススメです。

 

キャスティングもしやすいリールですが、キャスティングを必要としない釣りでは、使用が禁止されていることもあるので注意してください。

 

 

 

両軸リール

 

 

ルアー釣るではベイトリールと呼ばれているリールです。巻き取りがしやすく、手返しのいいリールなので、船の下へ仕掛けを落とし込む釣りでよく使われています。

 

船釣りの場合には両軸リールに出した糸の長さを表示するカウンターが付いているものが好まれます。

 

表示されるカウンターで水深を管理することができるので、釣りに慣れていない方はカウンターが付いているものがいいと思います。

 

 

 

電動リール

 

 

仕掛けの落とし込みから巻き上げまでを電動でやってくるリールです。

 

水深の深いポイントで何度も巻き上げと落とし込みをくりかえしているととても疲れます。

 

手巻きでも船釣りをすることはできますが、手巻きでは大変な釣りもあるので、将来的なことを考えるなら電動リールがオススメです。

 

 

 

船釣り用リールの選び方

 

 

釣り方から選ぶ

 

 

どんな釣り方をするかによってリールを選ぶのがいいと思います。

 

比較的水深が浅いポイントで軽い仕掛けを使う場合やルアーをキャスティングして釣りをする場合はスピニングリールがオススメです。

 

水深が深いポイントで、重量のある仕掛けを使う場合やタナ(水深)を意識した縦の釣りをする場合は両軸リールが使いやすくなります。

 

 

船釣りにオススメのスピニングリール

 

 

ダイワ レブロス


ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 レブロス 2506H-DH (2500サイズ)
値段も安くて使いやすいリールなので、初心者の方にオススメです。船釣りをする場合は3000番がいいと思います。

 

ルアー釣りなどでも使用することができるので、色々な釣りをしたい方にもオススメです。

 

 

 

アブガルシア オーシャンフィールド


アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール OCEANFILD 3000H
オフショア用に開発されたスピニングリールです。値段もそれほど高くなく、1万円前後で販売されいて、比較的値段も安いのでオススメです。

 

船釣りをする場合はサイズは3000番のものがいいと思います。

 

 

 

シマノ アルテグラ


シマノ リール 17 アルテグラ C3000HG
こちらは定価が18000円ぐらいですが、1万円前後で購入することができます。

 

剛性も耐久性もしっかりあるリールなので、ハードな釣りでも使いやすいリールです。

 

 

 

船釣りにオススメの両軸リール

 

 

アブガルシア リール Salty Stage REVO LJ-3


アブガルシア リール Salty Stage REVO LJ-3
ライトジギングによく使われるリールです。船釣り以外にも陸からシーバスなどを狙う時にも使えます。

 

定価は3万円ほどですが15000円程度で販売されていることがあります。

 

 

 

ダイワ リール ヴァデル ベイジギング 100SH


ダイワ(Daiwa) ベイトリール ヴァデル ベイジギング 100SH
シーバスや中型までの青物がターゲットの釣りにオススメのリールです。

 

値段も比較的安く、15000円ぐらいで販売されています。見た目もかっこいいので、とてもオススメです。

 

 

 

ダイワ ソルティスト ICS 103SH


ダイワ(Daiwa) 両軸リール カウンター付き ソルティスト ICS 103SH

 

カウンターが付いている両軸リールです。凡用性が高くタナ取りが必要な釣りで使いやすいリールです。

 

値段も2万円程度とそこまで高くないのでおすすめです。

 

 

 

シマノ バルケッタ 300HG


シマノ (SHIMANO) ベイトリール 14 バルケッタ CI4+ 300HG 右ハンドル
こちらはシマノから出ているカウンター付き両軸リールです。値段も2万円前後と比較的安いのでオススメです。

 

 

 

船釣りにオススメの電動リール

 

 

 

ダイワ シーボーグ 300J


ダイワ(Daiwa) 電動リール 14 シーボーグ 300J
とても使いやすいリールです。電動リールなので値段は8万円ほどと高いですが、落とし込むの釣りやタイラバなどの釣りオススメです。

 

サイズも小さく使いやすいリールです。

 

 

 

シマノ フォースマスター 1000MK HD


シマノ (SHIMANO) 電動リール 12 フォースマスター 1000MK-HD 右ハンドル

 

シーボーグと同じで定価た8万円です。とても人気のリールで、使っている方も多いです。

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - 釣り道具について