釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

シーバス釣りを始めたい方へ!シーバスを釣るための基本の仕掛けを紹介!!

      2018/03/05

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

シーバス釣りを始めたい方へ!シーバスを釣るための基本の仕掛けを紹介!!lgf01a201306071600

ルアーフィッシングの対象魚として人気なのがシーバスです。シーバスとブラックバスでは使う仕掛けも少し違います。今回の記事ではシーバスを釣るための基本の仕掛けを紹介します。

 

シーバスはブラックバスに続いてルアーフィッシングの対象魚として人気の魚です。シーバス手軽に釣ることができる魚なので、とても人気の釣りの一つです。

 

首都圏にも多くのポイントがあるので、シーバ釣りを始めてみようという方も多いと思います。

 

今回の記事では、シーバスを釣るための基本の仕掛けを紹介するので、シーバス釣りを始めたいと思う方、ぜひ読んでみてください。

 

それではシーバスを釣るための基本の仕掛けを紹介します。

1、シーバスを釣るために必要な道具

 

 

まずは簡単にシーバスを釣るための必要な仕掛けを紹介します。

 

 

ロッド

シーバスのルアーフィッシングで使うロッドには、スピニングロッドとベイトロッドの2種類があります。

 

ロッドの長さはブラックバスの場合は6〜7ftぐらいのロッドを使う方が多いですが、シーバスの場合は10ft前後のロッドを使う方が多いです。

 

堤防などの足場の高いところで釣りをする場合は長いロッドの方が使いやすくなります。ロッドが長いと扱いづらくなるので、ボートでシーバスを釣る場合や足場の悪いところで釣りをする場合は7ftぐらいのロッドを選ぶのがいいと思います。

 

シーバスを釣ろう!!シーバス用ロッドの選び方を紹介!!

 

リール

ロッドに合わせて、スピニングリールかベイトリールを用意する必要があります。

 

スピニングリールの場合はダイワなら2500〜3000番、シマノなら3000〜4000番のサイズのモデルを用意するのがいいと思います。

 

大きなシーバスを狙う場合はサイズをひとつ大きくするのがいいでしょう。

 

 

シーバス用リールを選ぶのに迷っている方へ!シーバス用リールの選び方を紹介!!

 

ルアー

 

ルアーフィッシングなので、ルアーが必要になります。ハードルアーだけでなく、ワームでもシーバスを釣ることができます。ワームの方がハードルアーよりも釣りやすいので、始めてシーバスを釣りに行く方はワームも用意しておいた方がいいでしょう。

 

ハードルアーで釣る場合は全ての水深を攻めることができるようにルアーを揃えておきましょう。表層を攻める場合はトップウォーターやフローティング、中層を攻める場合はシンキングミノーなど、深い層を攻める場合はバイブレーションを使うのが一般的です。

 

 

ライン

 

ブラックバスを釣る場合はメインのラインだけでいいのですが、シーバスを釣る場合はメインのラインと別にショックシーダーが必要になります。

 

シーバス釣りではメインのラインはPEラインを使い、ショックシーダーにフロロカーボンを使うにが一般的です。ショックシーダーの太はさ20lbぐらいがいいと思います。長さは50センチ〜1メートルぐらい必要になります。

 

PEラインの太さは1.2〜1.5号ぐらいを使うのがいいと思います。150メートル以上リールに巻いておけば問題はないと思います。

 

シーバスを釣るにはラインが重要!シーバス用ラインの選び方を紹介!!

2、シーバス釣りの基本的な仕掛け

ハードルアーを使って釣る方法

 

ハードルアーを使ってシーバスを釣る場合はミノーを使って釣るのが基本です。

 

ミノーはただ巻きでもちゃんとアクションしてくれるので初心者の方でも使いやすいルアーです。ミノーにはフローティング、セミフロート、シンキングの3種類があって、狙うレンジによって使い分けます。

 

なので、ミノーは3種類用意しておくようにしましょう。

 

 

ワームを使って釣る方法

 

シーバス用のワームもたくさん販売されています。ブラックバス用のワームを使っても問題なく釣ることができるので、ブラックバス用のワームも用意しておくのがいいと思います。

 

ただ、シーバスの歯は鋭いので柔らかいワームだとすぐに壊れてしまいます。なのでシーバス釣りで使うならシーバス用の硬いワームを使った方が経済的です。

 

こんな記事もオススメです。

 

ワームを使って釣るシーバスの釣り方を紹介!!

シーバス用リールを選ぶのに迷っている方へ!シーバス用リールの選び方を紹介!!

シーバスを釣ろう!!シーバスの釣り方とポイントを紹介!!

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - シーバス