釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

エギングに最適のリールとは?オススメのエギングリールを紹介!!

      2018/03/05

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

エギングに最適のリールとは?オススメのエギングリールを紹介!!イカ

エギングに限らずタックルを揃える時って悩みますよね。エギングをこれから始める方の中にはどのリールを購入しようか迷っている方も多いと思います。今回の記事ではオススメのエギングリールを紹介します。

 

 

エギングは堤防から手軽に釣りを楽しむことができるのでとても人気の釣りです。

 

 

アオリイカは引きも強く釣りを楽しむことができて、食べても美味しいのでエギングを始めてみようと思う方は多いと思います。

 

ただ、釣りを始めるならロッドやリールなどのタックルが必要になります。タックルには組み合わせもあるので、何を選べばいいのかわからないって方も多いと思います。

 

 

今回の記事では、エギングにオススメのリール紹介するので、エギングを始めてみようと思う方はぜひ読んでみてください。

 

それではエギングにオススメのリールを紹介します。

1、エギング用のリールに大切なこと

 

 

 

まずはエギング用のリールに大切なことを紹介します。

 

 

エギングをする場合はリールは、軽くて、ドラグ性能が良く、ラインの巻き取りの量が多いいものがいいです。

 

エギングはロッドをシャクってエギにアクションをつけるので、1日中重いリールでやっていると疲れてしまいます。

 

 

またドラグ性能が悪いと、ドラグがキツイ場合イカが掛かった時に合わせると足だけが取れてしまったり、ドラグが緩い場合はエギにアクションをつけようとすると水の抵抗で糸が出てしまいちゃんとアクションがつけられない場合があります。

 

ラインの巻き取り量はシャクった時の糸ふけを素早く巻き取るために重要です。

 

なので、エギング用のリールを購入する場合は自重とドラグ性能とラインの巻き取り量に注目してみてください。

2、エギングにオススメのリール

 

 

 

エギング用のリールを購入する場合はリールの大きさに注意してください。

 

リールの番号はダイワの場合は2506番が推奨サイズでシマノの場合は3000番が推奨サイズになるので注意してください。

 

春の大きなイカを狙う場合はもう一つ大きなサイズのリールを使うのもいいかもしれませんが、秋に使う場合はオーバースペックになってしまいます。

 

 

2−1 シマノ バンキッシュ C3000SDH

自重が195gと、とても軽いリールです。巻き心地もいいので、お金に余裕がある方はこのリールがいいと思います。

 

定価は6万ちょっとですが、今は4万円以下で購入することができます。高いリールですが性能は本物なのでオススメです。

 

 

 

2−2 シマノ ストラディックCI4+ C3000HG


定価は3万円ぐらいですが今は2万円以下で購入することができます。

 

ラインの巻き取り量も88センチと多く自重も190グラムと軽いのでオススメです。

 

巻き心地も良く巻きだしも軽いのでエギングにオススメです。

 

 

 

2−3ダイワEM MS2510PE-H


15000円以下で購入することができるので値段も安く性能もいいのでとてもオススメのリールです。

 

1万円前後でリールを探している見場合はた目もかっこいいのでこのリールがいいと思います。

 

自重は215gですが、値段から見れば全然軽いです。ハンドル一回のラインの巻き取りの長さも84センチと長いのでエギングで使い易いリールです。

 

エントリーモデルの中では1番高性能なリールなのでエギングを始めてやる方で、他に使いたいメーカーのリールがないならこれがいいと思います。

 

 

 

2−4 ダイワ ルビアス2508PE-DH


25000円ぐらいで購入することができるリールです。

 

ルビアスはドラグ性能が良く巻き心地もいいのでとてもオススメのリールです。ドラグの性能がいいので安心してやる取りができます。

 

 

こんな記事もオススメです。

 

 

もっとエギを使いやすくしよう!!エギングのチューニング方法を紹介!!

2万円以下で買えるエギングにオススメのロッドを紹介!!

エギング初心者でも釣れる!!初心者でも簡単に釣れるエギングの基本を紹介!!

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - エギング