釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

アオリイカを釣ろう!!ルアーで釣るアオリイカの釣り方を紹介!!

      2018/03/05

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

アオリイカを釣ろう!!ルアーで釣るアオリイカの釣り方を紹介!!イカ

アオリイカは釣っても楽しいし食べても美味しいです。アオリイカの釣り方にはヤエン釣りもありますが今回の記事では、ルアーで釣るアオリイカの釣り方を紹介します。

 

アオリイカを釣る時はエギと呼ばれるルアーを使います。

 

エギを使う釣りなので、エギングって呼ばれ方をしています。エギングはバスロッドでもできるので、日頃バス釣りをしている方にもオススメです。

 

防波堤で釣りをすることができるので、誰でも手軽に釣りを楽しくもとができます。引きも強く楽しい釣りであるだけでなく、食べても美味しいのでエギングはすごく人気の釣りです。

 

 

今回の記事では、アオリイカをルアーで釣る釣り方を紹介するので、エギングを始めてみたいと思う方はぜひ読んでみてください。

 

 

それではアオリイカの釣り方を紹介します。

1、アオリイカを釣るのに必要な物

 

 

 

エギングを始めるにはタックルが必要です。

 

タックルとはロッド、リール、ライン、ルアーのことを言います。

 

エギング専用のロッドの方が使いやすいですが、シーバス用やバス用のロッドを使うことができます。

 

ロッドの長さは8ftぐらいが使いやすいと思います。柔らかすぎるとシャクった時のアクションがうまく伝わらないので、少し張りのあるロッドを使うようにしましょう。

 

リールは2500番以上大きくなると重すぎてしまうので、2500番までのがいいと思います。また、1500番より下になるとラインの巻き取りの量が少なくなってしまうので注意してください。

 

 

ラインはPEラインがオススメですが、他のラインでは釣れないというわけではないので、バス釣りやシーバスなどを日頃やられている方はその時に使っているラインをそのまま使うのをいいと思います。

 

PEラインを使う場合にはリーダーが必要になるので、これからエギングを始めようと思う方は気をつけてください。

 

 

 

 

2、アオリイカの釣り方

 

エギング初心者でも釣れる!!初心者でも簡単に釣れるエギングの基本を紹介!!

 

アオリイカの釣り方は簡単です。

 

アオリイカを釣る方法はエギを投げて底まで沈むのを待って底まで沈んだらシャクるを繰り返すだけです。

 

 

シャクリとはロッドを素早く煽ってエギをアクションさせることを言います。一瞬だけ力を入れて、大きく素早くシャクるようにしてください。

 

シャクったあとエギがフォールしている時やエギが水平に移動している時にイカが乗ります。

 

 

活性が悪く、あまり釣れない時は底までフォールしたあとに少し間を取って止めておきましょう。活性が悪い時の方がボトムに止めている時にエギを抱くことがあります。

 

 

フォールさせたり止めたりしたあとシャクってみるとアオリイカが乗っていることが多いです。乗っていれば重くなっています。

3、アオリイカはどこにいるのか

 

 

 

アオリイカを釣る時は防波堤で釣りをするのがいいと思います。

 

 

防波堤であれば足場もいいので、始めて釣りをする方でも簡単に釣りをすることができます。

 

 

防波堤には街灯や船、海藻など色々なポイントがあります。ポイントも見つけやすいので、オススメです。

 

 

防波堤に行ったら墨の跡を探すようにしてください。墨の跡があるところはイカが釣れた場所なので、その周辺にはイカがいるポイントがあるはずです。

 

墨の跡を見つけたらその周辺を中心にどんどんキャストしていきましょう。

 

 

こんな記事もオススメです。

 

もっとエギを使いやすくしよう!!エギングのチューニング方法を紹介!!

2万円以下で買えるエギングにオススメのロッドを紹介!!

エギング用リールの選び方とは?エギング用リールの選び方を紹介

 

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - エギング