釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

ブラックバスは夜の方が釣れる?夜釣りしても大丈夫なのかを紹介

      2018/03/18

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

ブラックバスは夜の方が釣れる?夜釣りしても大丈夫なのかを紹介lgf01a201402280000

ブラックバスは夜の方が釣れるって話があったり、夜は釣りが禁止されているって話があったりしてよくわからないですよね。今回の記事ではブラックバスは夜の方が釣れる?夜釣りしても大丈夫なのかを紹介します。

 

ブラックバスは夜の方がよく釣れるって言われていたり、満月の夜はブラックバスがめちゃくちゃ釣れるなんて話を聞いたことがありませんか?

 

夜の方がブラックバスが釣りやすいという話も聞くけど、夜釣りはしちゃいけないって話も聞くけど実際どうかわからないって人も多いんじゃないでしょうか?

 

 

今回の記事ではブラックバスは夜の方が釣れるのか?夜釣りはしても大丈夫なのかを紹介するので、興味がある人はぜひ読んでみてください。

 

それではブラックバスは夜の方が釣れるのかを紹介します。

GENTOS(ジェントス) LED ヘッドライト 【明るさ300ルーメン/実用点灯8時間/防滴】 ヘッドウォーズ HW-000X

 

1、ブラックバスは夜の方が釣れる?

 

 

 

ブラックバスは夜の方が釣れるって話がありますが、私の感覚では夜の方が釣れるというより釣りやすいといった感じです。

 

 

夜になるとバスの活性が上がって釣りやすくなるといったことはないと思います。

 

夜に活動するブラックバスもいるので、夜に活動するブラックバスの活性は上がりますが、すべてのバスの活性が上がるわけではないと思います。

 

 

夏場などの水温が高くなる時期は夜型のバスが増えるので、夏場は夜釣りもいいと思いますが、冬場は水温が低いため夜はあまり釣れないと思います。

 

夜釣りに行こうと思ったら夏場などの水温が高い時期に行くのがいいと思います。

 

また、夜釣りが釣れやすいと思う理由のひとつが、プレッシャーが少ない事です。

 

昼間だと人がいっぱい入っているポイントでも夜であれば人がいないので、その分バスの警戒心も薄くなります。

 

 

警戒心が薄いのですぐにワームに食いついたり、ルアーに食いついたりするので、昼よりも夜の方が釣れやすいと思います。

 

 

ただ、夜釣りをする場合はあらかじめバスが付いているだろうポイントをお昼のうちに確認しておく必要があります。

 

周りが暗いので、遠くのストラクチャーにキャストするのは難しいので、夜釣りをする場合は簡単にキャストできる範囲のストラクチャーを確認しておきましょう。

 

 

明かりがあるところもいいポイントになります。明かりがあるところにはプランクトンが集まります。プランクトンが集まると、それを食べる小魚が集まってくるので、小魚を食べるためにブラックバスも集まってきます。

 

 

高速道路の下や橋の下など明かりがあるので、いいポイントです。明るいところと暗いとこの境目にいたりするので、そういった場所を狙ってみるのがいいと思います。

2、夜釣りはしてもいいの?

 

 

 

結論から言うと夜釣りをしてもいいかは他道府県の規則と地域の漁協のルールによって決められています。

 

地域によっては夜釣りが禁止されている場所もあるし、釣り禁止と書かれた看板がある場合は当たり前ですが釣りはしてはいけません。

 

法律で禁止されているわけではありませんが、私有地や立ち入り禁止の場所で夜釣りをしていたら、警察のお世話になる場合もあるので注意してください。

 

不安な場合は釣りにくい都道府県の内水面漁業調整規則と釣りにくい行く川の漁業のページに行って夜釣りが禁止されているかを確認してみてください。

 

また、近隣の住民の迷惑になる事もあるし夜釣りは危険もあるので、充分に注意して釣りを楽しむようにしてください。

 

こんな記事もオススメです。



この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - ブラックバス