釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

バス釣りにオススメの仕掛け!ワッキーリグの使い方とオススメのワームを紹介!!

      2018/03/05

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

バス釣りにオススメの仕掛け!ワッキーリグの使い方とオススメのワームを紹介!!

ワッキーリグはバス釣りで使われる仕掛けで、プレッシャーの高いフィールドでよく使われる仕掛けです。今回の記事ではワッキーリグの使い方とオススメのルアーを紹介します。

 

ワッキーリグはバス釣りをするときに使われる仕掛けで、ストレート系のワームにマス針などをセットする仕掛けです。

 

マス針ではなく、ジグヘッドを使う場合はヒグヘッドワッキーと呼ばれますが、使っている針の種類が違いだけでセットの仕方は同じです。

 

今回の記事では、ワッキーリグの使い方とオススメのワームを紹介するので、バス釣りに行ってみようと思う方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

ワッキーリグの特徴

 

 

 

ワッキーリグは仕掛けが簡単でとても扱いやすいので、初心者の方にオススメです。ストレート系のワームを使うので、クネクネと動きながらフォールしていきます。

 

 

このフォール中の動きで魚を誘います。立ち木や壁際などのストラクチャーに沿ってワームを落として行くことで有効にアプローチすることができます。

 

また、キャストしてアクションを付けながら巻いて行く使い方もできますが、フックが露出しているので、根掛かりがしやすくなってしまいます。

 

なので、初心者の方はワッキーリグを使い場合は足元のストラクチャーを中心に使って行く方がストレスなく釣りを楽しむことができます。

 

 

ワッキーリグの作り方

 

 

ワッキーリグは仕掛けが簡単なのも初心者の方にオススメの理由です。

 

簡単にワッキーリグの作り方を紹介します。

 

 

 

マス針とラインを結ぶ

 

 

マス針とラインを結びましょう。結び方には色々な方法がありますが、どんな結び方でも大丈夫です。自分がやりやすい結び方で結んでください。

 

ジグヘッドワッキーで使いたいときはジグヘッドを結んでください。

 

 

ワームの真ん中に針を刺す

 

 

マス針を結んだら、その針にワームを刺すだけです。刺すときはなるべく真ん中がいいですが、厳密に真ん中じゃなくても大丈夫です。

 

フックを刺す位置によってアクションが変わるので、フックを挿してみたら、水中でワームの動きを確認してみてください。

 

ワッキーリグのオススメのアクション

 

 

ワッキーリグはストラクチャーに沿わせてフリーフォールが有効ですが他にも様々なアクションがあります。

 

次は簡単にいくつかのアクションを紹介します。

 

 

 

フリーフォール

 

 

ワッキーリグの1番基本の使い方です。

 

杭や壁などの縦のストラクチャーに沿って、ロッドは動かさずワームの重さで自然に落としていきます。

 

下まで落ちてもバイトがない場合はまた近くのストラクチャーに沿わせて落としていってください。いくつかのストラクチャーに落としていけばバスを釣ることができると思います。

 

 

フォールだけではバスが釣れない場合はフォールした後にロッドでちょんちょんとアクションを付けて誘うのも有効です。

 

 

 

スイミング

 

 

 

マスバリでは浮いてきてしまうのでできませんが、ジグヘッドを使っている場合は水中を泳がせるのも有効なアクションです。

 

巻きながらロッドでシャクったり、ストラクチャーの近くをゆっくり巻いて行くことでブラックバスを釣ることができます。

 

 

ワッキーリグにオススメのワーム

 

 

ワッキーリグでは色々なワームを使うことができますが、中でもオススメなのはストレート系のワームです。

 

各種メーカーから販売されているストレート系ワームからオススメのものを紹介します。

 

 

 

ヤマセンコー

 

 

人気のワームです。これとカットテールがあればバスが釣れないことはないと思います。

 

使いやすくてよく釣れるので初心者の方にオススメです。

 

 

フリックシェイク

 

このワームの人気のワームで多くの人が使っています。実際によく釣れるワームなので、持っていて損はないと思います。ワッキーリグで使うことを前提に作られているワームなので、使いやすくてオススメです。

 

 

OSP ドライブクローラー

 

OSPの人気のワームです。ネコリグでもよく釣れるワームで、色々な使い方ができるのでオススメです。

 

 

こんな記事もオススメです。

バス釣り初心者の方にオススメ!ラバージグの種類と使い方!!

鉄板ワーム!カットテールの使い方を紹介!!

持っておきたい鉄板ワーム!!ヤマセンコーの使い方を紹介!!

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - ブラックバス