釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

ジグヘッドワッキーとは?ジグヘッドワッキーの使い方やオススメのワームを紹介!!

      2018/04/14

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

ジグヘッドワッキーとは?ジグヘッドワッキーの使い方やオススメのワームを紹介!!

ジグヘッドワッキーはバス釣りでは欠かすことのできない仕掛けの一つです。ジグヘッドワッキーはブラックバスが釣れやすい仕掛けなので、バス釣り初心者の方にオススメです。今回の記事ではジグヘッドワッキーの使い方を紹介します。

 

 

ジグヘッドワッキーは根掛かりはしやすい仕掛けですが、よく釣れる仕掛けなので、バス釣りを始めようと思う方はとてもオススメです。

 

ジグヘッドとストレート系のワームを使う仕掛けで、簡単な仕掛けになっているので、初心者の方でも使いやすい仕掛けです。

 

今回の記事では、ジグヘッドワッキーの使い方を紹介するので、バス釣りを始めてみようと思う方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

ジグヘッドワッキーとは

 

 

ジグヘッドワッキーとはジグヘッドリグにストレート系ワームの真ん中を垂直にチョン掛けしただけの簡単なワームです。

 

ワームをジグヘッドにかけたら、一度水中に入れてみて、ワームがちゃんと水平になれば、ちゃんとワームをセットできていることになります。

 

水中に落とすとワームが水の抵抗を受けて、ゆっくりとグネグネ動きながらフォールします。生き物のように見えてバスが食いつきます。

 

 

 

ジグヘッドワッキーのメリット

 

 

アピール力が高い

 

 

ジグヘッドワッキーはアピール力の高い仕掛けです。

 

シンカーの重さでゆっくりとフォールしながら、ワームが水の抵抗を受けてグネグネと動きます。ゆっくり落ちながら生き物のように動くので、グラックバスには弱った生き物に見えるので、よく釣れる仕掛けです。

 

 

 

水流があるとこでも使える

 

 

ジグヘッドワッキーにはシンカーが付いているので、水流があっても流されづらいので、流れが強いところでも使いやすい仕掛けです。

 

水の流れを受けることで、流されながらワームがクネクネと動くので、バスに効果的にアピールすることができます。

 

水の流れが強い場合はシンカーの重さを調整することで、対応することができます。

 

 

 

縦のストラクチャーに効果的

 

 

フォールでのアピール力が強い仕掛けなので、縦のストラクチャーがある場所でとても使いやすい仕掛けです。杭や護岸や橋脚などたてのストラクチャーに落としていくことで効果的にバスを釣ることができます。

 

バスはストラクチャーによく付いている魚なので、フィールドに多くのストラクチャーがある場合は効率的にバスを探ることができるのでオススメです。

 

 

 

1点を攻めることができる

 

 

ジグヘッドワッキーは水の抵抗が多い仕掛けなので、ワームを同じ場所に留めながらブラックバスにアピールすることができます。

 

ボディー全体で水の抵抗を受けるので、ブレーキがかかりやすくて、移動が少ないので、バスがいそうな場所に長く留めながらピールを続けることができます。

 

 

 

ジグヘッドワッキーのデメリット

 

 

根掛かりがしやすい

 

 

ジグヘッドワッキーは根掛かりがしやすい仕掛けです。

 

フッキングがしやすい仕掛けなので、そのぶん根掛かりもしやすくなっています。

 

アイガードがないジグヘッドを使うと根掛かりが多くなるので、ジグヘッドワッキーを使う場合はアイガードがあるものを使用するようにしましょう。

 

 

ワームが切れやすい

 

 

ジグヘッドワッキーは大きなワームを一点で支えているので、キャストした時やファイトの時にちぎれることが多いです。

 

ちぎれるのを防ぐためのチューブも売っているので、ジグヘッドワッキーを使う場合は用意しておくのがいいと思います。

 

 

 

ジグヘッドワッキーにオススメのワーム

 

 

 

ジャッカル フリックシェイク


JACKALL(ジャッカル) ワーム フリックシェイク 4.8インチ モエビグリーン
フリックシェイクはジグヘッドワッキーで使うことを前提で作られたワームになっています。

 

小さいバスから大きなバスまでよく釣れるので、とてもオススメです。

 

 

 

スワンプクローラー


reins(レイン) ルアー レインズスワンプ FW 001ウォーターメロンシード
値段が安くてコスパがいいのでオススメです。ジグヘッドワッキーはちぎれやすいワームなので、コスパの良いワームを選ぶのが良いと思います。

 

 

OSP ドライブクローラー


O.S.P(オーエスピー) ルアー DoLive Crawler 4.5インチ W027 DSM・ブルー&ペッパ
色々な仕掛けで使われるワームで使う機会が多いワームなのでオススメです。

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - ブラックバス