釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

バイブレーションの種類とオススメのバイブレーションを紹介!!

      2018/03/05

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

バイブレーションの種類とオススメのバイブレーションを紹介!!

バイブレーションといっても色々な種類があります。ブラックバスだけでなくシーバスを釣る時にもよく使われるルアーです。今回の記事ではバイブレーションの種類とオススメのバイブレーションを紹介します。

 

バイブレーションはよく飛んで、ただ巻きで釣ることができるので、とても扱いやすいルアーです。

 

ブラックバスやシーバスだけでなく、青物の釣ることができるので、釣りをするならいくつか用意しておくのがいいと思います。

 

今回の記事では、バイブレーションの種類やオススメのバイブレーションについて紹介するので、バイブレーションを買おうかなと思っている方は読んでみてください。

 

 

 

 

バイブレーションルアーの使い方

 

 

バイブレーションルアーはただ巻きで使います。

 

バイブレーションのいいところは、使う人によって自由自在に操ることができます。

 

ルアーを巻くスピードで狙う水深と泳ぐスピードを調整することができるので、季節や地形によって、適した水深やスピードで使うことができます。

 

バイブレーションに似ているルアーでクランクベイトがありますが、クランクベイトはリップが付いているので、潜る水深がある程度決まっています。

 

クランクベイトは巻くだけで一定の水深を引いてくることができますが、一つのルアーで全ての水深を引いてくることはできません。

 

その点バイブレーションは投げてすぐに巻いてくれば水面付近を引いてくることができて、そこまで落としてから巻いてくれば、底を引いてくることができます。

 

 

バイブレーションルアーのデメリット

 

 

 

バイブレーションルアーは根掛かりが多いルアーです。

 

クランクベイトの場合はリップが障害物に当たるので、針が障害物を回避することもありますが、バイブレーションルアーの場合はリップがないので、障害物に針が引っかかりやすくなっています。

 

 

底を引いてきたりしていると根掛かりしてしまうことが多いので、バイブレーションを使う時は、バイブレーションルアーを複数用意して、また回収機も用意しておいた方がいいところ思います。

 

 

 

バイブレーションルアーの種類

 

 

バイブレーションルアーは大まかに分けるとフローティング(浮き上がる)とサスペンド(止まる)とシンキング(沈む)の3種類があります。

 

表層付近を誘いたい時はフローティングを使って、中層を誘いたい時はサスペンドを使います。

 

 

オススメのバイブレーションルアー

 

 

ダイワ TDバイブレーション

バイブレーションルアーの中では昔から人気にあるルアーです。スローに巻いてもしっかり泳いでくれるので、とても使いやすルアーです。

 

 

レイドジャパン レベルバイブ

遠投もできて、サイズもちょうどよく丸呑みできるサイズです。立ち上がりが良くて底までととしても立ったままの姿勢を維持することができます。

 

 

ジャッカル デラクー

 

数を釣りたかったらこのルアーがオススメです。小型のバイブレーションなので、小バスも釣れます。

 

テールについているブレードがしっかりアピールしてくれるので大きなバスもしっかり釣れます。よく釣れるルアーなので一つ持っておくのがいいと思います。

 

 

ジャッカル ノッキンジョー

 

メタルバイブです。メタルバイブは冬場の寒い時期に、食べる気のないバスに口を遣わすことができるので、冬場に釣りをする時はぜひ持っていくのがいいと思います。

 

 

 

こんな記事もオススメです。

 

バス釣りにオススメの仕掛け!ワッキーリグの使い方とオススメのワームを紹介!!

冬のバス釣りにオススメ!リトルマックスの特徴と使い方を紹介!!

初心者におすすめのルアーとは?バス釣り初心者におすすめのルアーを紹介!!

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - ブラックバス