釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

バス釣りはスピニングロッドで始めよう!初心者にオススメのスピニングロッドを紹介!!

      2018/06/07

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

バス釣りはスピニングロッドで始めよう!初心者にオススメのスピニングロッドを紹介!!

ロッドにはスピニングロッドとベイトロッドがあります。釣りに慣れていない場合はスピニングロッドの方が使いやすいので、初心者の方にはスピニングロッドがオススメです。今回の記事ではバス釣りにオススメのスピニングロッドを紹介します。

 

 

 

バス釣りを始めようと思った時に必要になるのがロッドやリールなどのタックルです。

 

ロッドだけでも各メーカーから様々なものが販売されているので、これからバス釣りを始めようと思う方は、何を選べばいいか迷うと思います。

 

今回の記事ではバス釣りにオススメのスピニングロッドを紹介するので、バス釣りを始めようと思っている方やロッドの購入を考えている方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

スピニングロッドの選び方

 

 

バス用のロッドは各メーカーから様々なモデルが販売されているので、種類も多いです。

 

ロッドによってそれぞれ適した釣り方があり、とにかく種類が多いので、何を選べばいいのわからない方も多いと思います。

 

まずは簡単にスピニングロッドの選び方について紹介します。

 

 

 

スピニングロッドの長さ

 

 

バスロッドはセンチやメートルで記載されていることはほとんどなく、フィート、インチで表示されています。

 

ロッドは長い方が遠投がしやすいですが、取り扱いが大変になります。短いと扱いやすいですが、遠投がしづらくなるので、ちょうどいいサイズを選びましょう。

 

最初の1本の場合は使い勝手のいい6〜67フィートぐらいのロッドがオススメです。

 

ボートに乗って釣りをする場合は扱いやすい6フィートぐらいのロッドが使いやすいですが、オカッパリから釣りをする場合は遠投がしやすい7フィートぐらいのロッドがいいと思います。

 

 

 

硬さ

 

 

 

メーカーによって違いもありますが、ロッドの硬さはアルファベットで表記されています。

 

太いラインを使ったり、重いルアーを使う場合は硬いものを使い、細いラインや軽いルアーを使う場合は柔らかいロッドを使用するようにしましょう。

 

スピニングロッドの場合はL(ライト)〜ML(ミディアムライト)のロッドが使いやすいと思います。

 

 

 

スピニングロッドの軽さ

 

 

 

同じ長さ硬さのロッドでも、使われている素材によって軽さが違います。

 

軽いからといって高性能なわけではありませんが、軽い方が釣りをしていて疲れづらいので、なるべく軽いロッドがいいと思います。

 

 

 

バーサタイルロッドとは

 

 

様々な釣り方をすることができるロッドをバーサタイルロッドと呼びます。

 

バス釣りでは色々なルアーを使います。ロッドによって向き不向きがあるので、バス釣りをする人はたくさんのロッドを使って釣りをします。

 

ただ、始め方たくさんのロッドを用意するのは現実的ではありません。なので、初めはバーサタイルロッドを使用して釣りを始めるのがいいと思います。

 

ロッドの長はキャストしやすい7フィート前後で、パワーは幅広いルアーを使うことができるML(ミディアムライト)クラスのロッドが様々な釣り方をすることができるのでオススメです。

 

 

 

オススメのスピニングロッド

 

 

スピニングロッドは様々なメーカーからたくさんの種類が販売されています。値段も様々で高いものでは何万円もするものが販売されています。

 

これからバス釣りを始めようと思っている方が、いきなり何万円もするロッドを買うのは大変だと思うので、今回の記事では1万円前後で購入することができるロッドを紹介します。

 

 

 

ダイワ クロノス

 

 

遠投もしやすくて、フッキングもしやすいダイワのバーサタイルロッドです。

 

パワーもあって大きなバスでも問題なく釣り上げることができるので、初心者の方にもオススメです。

 

 

 

シマノ ゾディアス


シマノ スピニングロッド ゾディアス TECHNICAL SPIN 64 SERIES バス 264L-2 6.4フィート
色々なルアーを使うことができるバーサタイルロッドです。

 

見た目もかっこいいので、とてもオススメです。軽量のロッドですがパワーもあって大きなバスと問題なくやりとりをすることができます。

 

 

 

アブガルシア バスフィールド


アブガルシア(Abu Garcia) バスフィールド BSFS-632L
値段が安くて5000円前後で購入することができます。価格も手頃で使いやすいロッドなので、初心者の方にオススメです。

 

 

アブガルシア ホーネットスティンガー プラス


アブガルシア(Abu Garcia) バスロッド スピニング ホーネットスティンガープラス HSPS-642L MGS バス釣り 釣り竿
軽いのにパワーもあって折れにくいので初心者の方でも使いやすいロッドです。軽量なリグも使うことができて、使えるルアーの範囲も広いのでオススメです。

 

見た目もかっこいいので使っていて楽しいのでかっこいいロッドがいいと思い方にもオススメです。

 

 

 

メジャークラフト バスパラ


メジャークラフト バスロッド スピニング バスパラ BPS-632ML 釣り竿
メジャークラフトは手頃な価格帯のロッドを販売しているメーカーです。

 

このロッドも値段が安くて7000円前後で販売されています。オールマイティーに使うことができるバーサタイルロッドです。

 

 

 

メジャークラフト 弁慶


メジャークラフト バスロッド スピニング BENKEI<弁慶> 2ピースライトモデル BIS-642L 釣り竿
ライトリグをロングキャストしやすくて、使いやすいのでオススメのロッドです。見た目もカッコよくておしゃれなロッドです。

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - ブラックバス