釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

バス釣り用ルアーの種類を知ろう!!バス釣り用ルアーの種類を紹介!!

      2018/03/18

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

バス釣り用ルアーの種類を知ろう!!バス釣り用ルアーの種類を紹介!!fishing_bass

ルアーには種類があります。それぞれのルアーには効果的な使い方があるので、バス釣りを始める方はぜひ覚えてみてください。今回の記事ではルアーの種類について紹介します。

 

ブラックバスやシーバスを釣る時にはルアーが使われます。

 

 

釣りを始めたばかりだと、どのルアーがどの時に使われるのかなど、わからないことが多いいと思います。

 

ルアーの種類を覚えて、ルアーの種類にあった使い方をすることで釣果を伸ばすことができます。

 

これから釣りを始めようと思う方は是非ルアーの種類とルアーの使い方を覚えてみてください。

 

 

今回の記事では、ルアーの種類とそのルアーの使い方を紹介するので、これから釣りを始めようと思う人はぜひ読んでみてください。

 

 

それでは、ルアー種類とその使い方を紹介します。

1、色々なルアーの分けかた

 

 

 

一言にルアーと言っても色々な分類の仕方がありましす。

 

 

シリコンでゴムで作られているワームもソフトルアーと呼ばれ、ルアーに分類されています。

 

皆さんがイメージするルアーは金属やプラスチックなどの素材で作られているものだと思います。金属やプラスチックなどの硬い素材で作られているルアーはハードルアーの分類になります。

 

 

今回の記事では、このハードルアーの種類を使い方を紹介します。ソフトルアー(ワーム)の種類や使い方ほほかの記事で紹介しているので、そちらを読んでみてください。

 

 

 

1−1比重による分け方

 

 

比重によってもルアーは分類されます。

 

 

水より比重が軽いルアーは水面に浮き上がり、水より比重が重いルアーは水中に沈んでいきます。

 

 

水より比重が軽く水面いう気上がるルアーを『フローティング』と呼ばれ、水と比重がおぼ同じで水中で静止するルアーを『サスペンド』と呼ばれ、水より比重が重く水中に沈むルアーを『シンキング』と呼ばれます。

 

 

一つ種類のルアーの中にも、フローティングタイプのものがあったりシンキングタイプのものがあったりします。

 

 

ラバージグやスピナーベイトには関係ありませんが、ほとんどのルアーには比重による分類があります。

2、色々なルアーの種類

 

 

トップウォーター


メガバス(Megabass) ルアー GIANT DOG-X GLX シク゛ナルファントムアユ
トップウォーターは、水面を動くルアーの総称になります。

 

トップウォーターの中にも、鉛筆のような形をしたペンシルやカエルの形をしたフロッグなどのルアーがあります。

 

それぞれの使い方はトップウォーターの種類と使い方で紹介するので、そちらを読んでみてください。

 

トップウォーターは季節や時間帯などの条件が合わないとなかなか釣ることはできません。

 

 

しかし、梅雨から夏にかけてバスが水面に意識を向け始める時期には、トップウォーターでも釣りやすくなります。

 

朝一やボイルを良く見るときなどはトップウォーターでも釣ることができます。釣りやすいルアーではありませんが、水面からバスが食いついてくるところが見れるので、トップでの釣りはとても楽しので、ぜひ使ってみてください。

 

 

バイブレーション


ダイワ ルアー T.D.バイブレーション スティーズカスタム 65S-G オーロラスクリーン
バイブレーションはよく飛ぶし、広範囲のバスを集めることができるので、素早く広範囲を探ることが出来るルアーです。

 

バイブレーションのなかには、フローティングやシンキングなどの種類があるので、どちらの種類も持っていたほうが広範囲を探ることができます。

 

秋はバスが広範囲に散ってしまうので、そういう時は使えるルアーですが、どんな条件でも釣れるルアーではありません。

 

活性が高い日は効率よく探ることができるので、効率よりバスを釣ることができます。

 

 

ミノー・シャッド


シンキングミノー フィッシングルアーセット ハードルアーミノー 8.5cm 8.9g 8色 フィッシングルアー フック
ミノーとシャッドは本当は違う種類に分類されるルアーですが、定義が少し曖昧なので、一緒に紹介します。

 

シャッドはリップが大きい方で、ミノーはリップが小さい方だと思っておけが大丈夫だと思います。リップが大きい方が深くもぐり、リップが小さい方が深くまでは潜りません。

 

ミノー・シャッドはサスペンドタイプとフローティングタイプをいくつか用意するのがいいと思います。

 

バスの活性が低い時は、ルアーを吸い込む力も弱いので、サスペンドタイプのルアーを使った方がいいと思います。

 

サスペンドタイプであれば中層でゆっくりアクションをつけながらバスを誘い出すことができます。

 

小さくアクションをつけたり、大きくアクションをつけたりもしますが、基本の釣り方はただ巻きなので、釣りを始めたばかりの方はぜひ使ってみてください。

 

色々な大きさとカラーのルアーをいくつか用意しておいた方がいいでしょう。色は地味なものよりも派手なものの方が私はよく釣れると思います。

 

 

クランクベイト


ダイワ(Daiwa) クランク ベイト ピーナッツII SSR ポンドギル ルアー
フローティングタイプのものが多いですが、最近ではシンキングやサスペンドタイプのものも増えています。

 

クランクベイトはとても人気のルアーです。見た目もなんだか釣れそうだし、有名なルアーが多いのが理由の一つだと思います。

 

ただ、使い方は難しく、パワーのあるロッドじゃなければ上手に使いこなすことはできません。

 

バス釣りを始めたばかりの方はパワーがあまりいらないシャロークランクから使い始めるのがいいと思います。

 

シャロークランクに慣れてきたら、ミディアムクランクとディープクランクなど、潜行深度別にいくつ種類を用意するようにしましょう。

 

使い方はただ巻きなので単純な釣りになりますが、タックルが重要になるので、ロッドやリールの組み合わせを考えるようになってからクランクベイトを使うようにするのがいいと思います。

 

 

スピナーベイト


TAKAMIYA(タカミヤ) FALKEN R FALKEN SPIN 1/4oz CM-383 ブルーギル
スピナーベイトはあまり釣れなさそうだと思う人も多いと思いますが、スピナーベイトはとても釣れやすいルアーです。

 

根掛かりもしづらい設計なので、バス釣りを始めたばかりの方でも使いやすいルアーになります。

 

 

他のルアーよりも釣りやすいルアーなので、バス釣りを始める方はぜひ一つ購入しておくのがいいと思います。

 

トップからボトムまで攻めることができるルアーで根掛かりも少ないので、とても使いやすいルアーです。

 

使い方はただ巻きが基本ですが、ストラクチャーにフォールする方法もあります。ただ、巻きしながらストラクチャーにぶつけて軌道をかけることでバスに食わせたりすることができます。

 

スピナーベイトはブレードの形状によって色々な種類に分けられます。色々なカラーのスピナーベイトを集めるよりも、色々なブレードのスピナーベイトを揃えるようにした方がいいでしょう。

 

 

メタルジグ


OHF ルアーセット シンキングバイブレーション ルアー フックカバー付き シーバス ブラックバス ヒラメ マゴチ タチウオ サゴシ ワラサ 5.5センチ10グラム 10個セット
メタルジグは冬場など、水深の深いところにバスが集まる時によく使われるルアーです。

 

根掛かりやすく、根掛かってしまうと回収することができないので、いくつか用意しておくようにしましょう。

 

3/4〜2/1ozのものを用意するのがいいと思います。

 

使い方はリフト&フォールをする方法とトゥイッチをする方法があります。フォールしたメタルジグをロッドであおってリフトして、再びフォールさせるようにしましょう。

 

 

ヒラヒラとホールすることでキラキラと光るのでそれでリアクションバイトを誘います。

 

トゥイッチはちょんちょんと軽くアクションをつけることを言います。ちょんちょんとアクションをつけて、その後フォールをさせる。これのクリ開始でバスをつることができます。

 

冬に使われるルアーであるが、夏や秋でも釣れるルアーでもあるので、ぜひ使ってみてください。

 

 

ラバージグ


メガバス(Megabass) ルアー SURVIVAL JIG(3/8oz) ファイヤークロー
ラバージグは色々な使い方ができるルアーです。

 

根掛かりしそうな場所で使うことができるので、水中に木が倒れている場所やアシの周りをガンガン攻めることができます。

 

基本的な使い方はそこまで落として、ちょんちょんと竿先をシェイクさせて少し待ちます。あたりがなかったら回収するっているっていうのが基本です。

 

他にも、そこをズルズルと引いたり中層を引いたりするなどの使い方があります。使い方によって、ラバージグにつけるワームを選ぶようにしてください。

 

中層を引いてくる場合はストレート系のワームを使い、ストラクチャーをピンポイントに狙う場合はカーリーテールがオススメです。

 

こんな記事もオススメです。



この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - ブラックバス