釣り部!!

バス釣り、シーバス、エギング、トラウトなどの釣り情報を紹介します!

鉄板ワーム!カットテールの使い方を紹介!!

      2018/03/05

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

鉄板ワーム!カットテールの使い方を紹介!!lgf01a201311121900

カットテールは実績があってとても人気の高いワームです。よく釣れるワームなので、バス釣り初心者の方にはとてもオススメです。今回の記事では、カットテールの使い方を紹介します。

 

カットテールはとてもよく釣れるワームなので、どんなフィールドでも使うことができます。

 

 

プレッシャーの高いフィールドでも釣ることができるワームなので、一つもっておくととても重宝します。

 

釣れすぎるワームとして有名で、釣れすぎてしまうのであまり使いたくないって方も多いですが、最後の切り札として使っている方も多いです。

 

 

とてもよく釣れるソフトルアーなので、バス釣り初心者の方はぜひ持っておくのがいいと思います。

 

今回の記事では、カットテールの使い方を紹介するので、これからバス釣りを始めようと思う方はぜひ読んでみてください。

 

 

それでは、カットテールの使い方を紹介します。

1、カットテールの種類

 

カットテールには3.5インチ、4インチ、5インチ、5 3/4インチ、6.5インチ、7.75インチ、10インチと様々な大きさがあります。

 

人気なのは4インチですが、3.5インチと5インチも持っておいたほうがいいと思います。

 

 

インチ数によってアクションも変わってきます。いろいろなサイズのカットテールを使ってみるとアクションの違いや使うパターンの違いがわかると思います。

 

 

 

2、カットテールはネコリグが基本

 

 

 

カットテールはネコリグで使うのが基本です。

 

 

ネコリグで使うときはノーシンカーで使うことが多いですが、ネイルシンカーをつけて使用することもあるので、ネイルシンカーも用意しておくのがいいと思います。

 

水深と使用するカットテールのインチ数にもよりますが、0.8グラムを持っておくのがいいと思います。

 

ノーシンカーは水深が浅いところでフォールで食わせたい時に使います。針はマスバリを使用します。アシの周りや根掛かりがしそうな場所で使う場合はガードが付いているマスバリを使用するのがいいと思います。

 

ネイルシンカーを使う場合は水深があるときや、ストラクチャーを攻めたい時や底を攻めたい時に使用します。

 

 

 

3、ストラクチャーが多い場所では縦刺し

 

 

普通のネコリグではワームに対して横向きにフックをかけるのですが、ストラクチャーが多かったりして、根掛かりがしやすい場所では、ワームに対して縦にフックを刺した方がいいと思います。

 

 

縦刺しの場合は横刺しに比べてすり抜けがいいので根掛かりがしづらくなります。縦刺しようのフックもあるので、縦刺しようのフックも用意しておいた方が使い分けることができるのでオススメです。

4、他にも色々な使いからができる

 

 

カットテールは他にも色々な使い方ができます。

 

ネコリグや横刺しが1番使われる仕掛けですが、他にも色々な使い方ができます。ダウンショットやテキサスリグでも使うのもいいと思います。

 

色々な仕掛けで使われるワームなので、一つもっておいて、フィールドに合わせて使ってみてください。

 

 

 

5、カットテールのカラーは何がいいのか

 

 

カットテールで人気のカラーはウォーターメロン、グリーンパンプキン、レッドなどです。

 

 

どの色も人気で、使っている人によって好みがあります。どのカラーもよく釣れるので、あまり気にせず自分が釣れそうだと思うカラーを選ぶのもいいと思います。

 

 

私はマッディな状況ではグリーンパンプキンを使って、クリアな状況ではウォーターメロンやレッド系のワームを使っています。

 

ブラックバスの反応がないときはブラックやゴースト系の色を使うことが多いです。

6、最後に

 

 

カットテールは本当によく釣れるワームです。

 

今まで釣りをしたことがないポイントなど新しくポイントを開拓するときなんかはどんどんカットテールを使っていくのがいいと思います。

 

 

壊れやすいと言われているワームですが、釣れやすさ他のワームに比べて段違いなので、彼女やお子さんなどと一緒に釣りに行くときはぜひ持っていくのがいいと思います。

 

こんな記事もオススメです。

 

持っておきたい鉄板ワーム!!ヤマセンコーの使い方を紹介!!

バス釣り初心者でも釣れる!!バス用の鉄板ワームを紹介!!

これからバス釣りを始める方へ!!オススメのバスロッドを紹介

 

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

 - ブラックバス